トップページ » ドクターズインタビュー » 片桐 衣理先生

ドクターズインタビュー

片桐 衣理 先生 医療法人 衣明会 衣理クリニック表参道 片桐 衣理 先生

 

 

所在地:〒107-0061 東京都港区北青山3-5-30 入来ビル4F・5F

電話番号:【初診】 03-5786-1155 【再診】 03-5786-0077

クリニックホームページはこちらから

http://www.eri-clinic.com

人それぞれに違う悩みや求める美に、高度な医療技術を提供するのが衣理クリニック表参道です。
そのために、まずはカウンセリングを重視。女医ならではの視点で患者様のライフスタイルも考慮した上で、ベストな施術をご提案いたします。
また、院長片桐衣理は美容皮膚科医としてはもちろん、内科医としても豊富な臨床経験を持つのも強み。体の中からも美しさを追求し、生涯にわたる美のパートナードクターとして、患者様と共に“美と健康”をトータルで目指します。

 

Q

マドンナリフトは治療へどのように活用されていますか?

 

A

上まぶたのたるみ、目の際のシワ、毛穴やニキビ跡はもちろん、全顔のあらゆる部位のたるみや、妊娠線の緩和にも活用しております。

患者様ひとりひとりのお悩みに細かくお応えできるよう、部位ごとに施術料金を設定。 また、治療後の皮膚ダメージを回復させるために、当院オリジナル処方の軟膏を特別処方するなど、ダウンタイムによる腫れや赤みの軽減にも配慮しております。

 

Q

実際に治療を受けられた患者様の声を御紹介ください。

 

A

ニキビ跡の凹凸が1回の施術で目に見えて改善し、ベースメイクを施せば、一見ではニキビ跡とわからない。大変満足している。
(20代女性)
上まぶたのたるみが、自然な状態で解消。マスカラの映える若々しい目もとになり嬉しい。
(60代女性)
諦めかけていた妊娠線が緩和された。
(40代女性)
 
マドンナリフト MADONNA LIFT
  • メディア情報
  • クリニック検索
  • 医療機関の方へ